SOHOしずおか 完成記念写真 SOHOしずおかは、静岡県が施設を整備し静岡市などが運営にあたる公的創業支援施設(インキュベーション施設)として、2001年2月に開設されました。
これまでに、この施設からいくつものビジネスがインキュベート(孵化)され、巣立ってゆきました。


地図はこちら お気軽にご相談ください

チャレンジする事は尊い

SOHOしずおかには、地元地方銀行からの出向者が「インキュベーションマネージャー」として常駐し、施設の入居者は勿論のこと、起業を目指す方々や、起業して間もない方、中小企業経営者など、地域の全ての皆様のビジネスに関するあらゆるご相談に対応しています。
相談を受ける際にSOHOしずおかが常に心がけていることは、『挑戦することは尊い』という考えのもと、相談者の方と同じ目線に立って
「一緒に考えませんか?」
「一緒にやりましょう!」
という姿勢を崩さないことです。客観的な視点から相談者ご本人も気づいていないようなセールスポイントや問題点を発見し、自分ならどうするかということを一緒に考え、一緒に行動します。

SOHOしずおかの様子

SOHOしずおかで繋がる

インキュベーション施設としてのしずおかの規模は、ハード、ソフト共に全国的に見ても極めて小さいものですが、SOHOしずおかに入居している専門的なスキルを持った起業家達をはじめ、地元で活躍する多くの起業家・専門家・中小企業経営者をも巻き込んだ巨大なネットワークの持つ力を駆使することによって、相談者の皆様の様々なニーズに対応することが可能です。
(参考:SOHOしずおかが連携をとる各種団体)
静岡県・静岡市の関連部署:商工労働、教育、農業水産、健康福祉、ユニバーサルデザイン、NPO、図書館、公民館など。 国の関連機関:内閣官房、経済産業省、中小企業庁、関東経済産業局、中小企業基盤整備機構、日本商工会議所、社会経済生産性本部など。 そのほか社会起業家フォーラム(2004年6月から提携)など

積極的な情報発信

身近で、具体的で、わかりやすい起業の事例、新事業の事例は、メディアに対して積極的にPRし、地域の人達に広く知らしめる努力もしています。
「こんな人が私の住む町にいるんだ」
「自分にも何かできるかもしれない」
まちの人達一人ひとりにこうした気付きをもってもらうことにより、地域全体にやる気や元気、挑戦するスピリットを波及することが出来るとSOHOしずおかは考えます。

誰でもどうぞ

従来公的創業支援施設が「箱物」としての運営を脱却しきれない中、SOHOしずおかは「人間と情報の交流拠点」の創出、既成概念にとらわれない創業・産業支援を目指した運営に挑戦し続けてきました。 開設以来継続して毎月必ず開催してきた、誰でも参加できるビジネスセミナーと異業種交流会のセット、名づけて「ブレークスルーセミナー」もその一環で、様々な仕掛けをして地域ネットワークの拡大・地域産業の活性化に努めています。

ページトップへ

みんなで地域を盛り上げよう!

インキュベーション施設として開設したSOHOしずおかは、現在「公的インキュベーターを核とした地域産業おこしの拠点」として、全国から注目されるまでに成長しました。

課題を抱え、足踏みが止まってしまった起業家の方、これから起業しようとお考えの方、新事業をたちあげようとしている中小企業経営者の方、とにかく何か新しいことにチャレンジしようとしている皆さん、まずはどうぞお気軽にSOHOしずおかにお電話下さい。

Tel:054-653-8800/Fax:054-653-8801

SOHO@shizuoka
420-0853 静岡市葵区追手町1-13 アゴラ静岡5F
(旧住所:〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町3-10 中島屋ビル6F)
e-mail/info@soho-shizuoka.gr.jp

SOHOしずおかは移転しました!!

ページトップへ